windows10 リカバリ用USBドライブの作り方

リカバリ用のUSBドライブを作っておくと、万が一Windowsが起動しないときに復旧が可能となります。
特に、メーカー製ノートPCとかOSメディア、リカバリメディアがない場合はぶっ壊れたら最悪OSを買い直しになるので必須とも言える機能です。

USBメモリは16GB必要かなと思います。
(自分が作成した環境では8.2GBなので8GBメモリは足りないかな)
自分は下記を秋葉原で600円で買いました。USB3.0対応で書き込み速いし安い。。!

回復ドライブの作成方法

とても簡単です。。
windowsの検索窓から「回復ドライブ」で検索して表示された「回復ドライブの作成」を起動。
表示されたウィザードから次へ次へと押していくだけです。
※挿入したUSBメモリを選択する画面がでてくるので、もし複数挿してる場合は、
 対象を間違えないように!!中身のデータは全部消えるので注意!!

復旧方法

USBメモリを挿してPCを起動します。
PCによっては起動順序を変更しないと普通にWindowsが起動するので、
PCを入れた直後に、起動オプションを表示させるキーを連打します。
このあたりメーカーによって違うのですがLenovoの場合はF12を連打で、
ブートオプションが表示できます。

MSのサポートをそのまま引用しますが、あとは状況に応じて復旧が可能となります。
自分の場合は必要なデータは適宜バックアップとってるので、
windowsが動かなくなったら、さっさとクリーンインストールすることにしています。


PC に問題がある場合、以下の表を使って、使用する回復オプションを選択できます。ブラック スクリーン エラーまたはブルー スクリーン エラーに関するヘルプについては、「黒い画面が表示される問題のトラブルシューティング」または「ブルー スクリーン エラーのトラブルシューティング」をご覧ください。 
 問題
 対処方法
最近アプリをインストールしてから、PC が不調になっている。
システムの復元ポイントから復元する
最近更新プログラムをインストールしてから、PC が不調になっている。
インストールされている更新プログラムを削除する
新しいアプリ、ドライバー、更新はしばらくインストールしていないが、PC が不調になっている。
PC を初期状態に戻す
PC が起動しない。作成済みの回復ドライブがある。
回復ドライブを使用して、PC を復元するか、または初期状態に戻す
PC が起動しない。回復ドライブは作成していない。
インストール メディアを使用して、PC を復元するか、または初期状態に戻す
PC が起動しない。回復ドライブは作成していない。PC を初期状態に戻すこともできない。
インストール メディアを使って Windows 10 を再インストールする
以前のオペレーティング システムを再インストールしたい。
以前のバージョンの Windows に戻す

以下の回復オプションのいずれかをクリックし、問題を解決するための手順に従います。
注意:
BitLocker で暗号化されたドライバーへのアクセスに問題がある場合は、「BitLocker 回復キーを探す」をご覧ください。
すべて表示
システムの復元ポイントから復元する
インストールされている更新プログラムを削除する
PC を初期状態に戻す
回復ドライブを使用して、PC を復元するか、または初期状態に戻す
インストール メディアを使用して、PC を復元するか、または初期状態に戻す
インストール メディアを使って Windows 10 を再インストールする
以前のバージョンの Windows に戻す

コメント